症状別記事

2016.07.16

 

 

 

 

 7e062637d72f7d20421865441acfd891_m

 

片頭痛を食事で改善

 

 

片頭痛は何の前触れもなく突然襲ってくるものなので、痛みがひどくならないうちに痛み止めを飲んでいるという人も多いのではないでしょうか?でも、薬ってできるだけ飲みたくないものですよね。そこで、頭痛に効く食べ物悪い食べ物を紹介します。

 

 

 

片頭痛が起こるメカニズムを知る

 

 

熱もないし風邪でもないのに頭がいたーい!その頭痛は片頭痛?緊張型頭痛?頭痛の種類によって頭痛が起こるメカニズムが違うため、鎮痛に効く食べ物も違ってきます。

 

 

心臓の動きに合わせるようなリズムでドクドクと襲ってくる片頭痛は、血管が何らかの理由で拡張し三叉神経に触れることで引きおこります。

 

 

拡張した血管が三叉神経に触れると、頭痛の原因になっている神経ペプチドが分泌されて脳が「痛い!」と感じるようになります。

 

 

この血管が拡張してしまう原因は様々ですが、その理由の中には運動後の血流の増加からくる血管の拡張や急激なセロトニンの分泌増加だと言われています。

 

 

という事は、片頭痛には血管を正常な働きにしてくれる効果のあるものがGOOD! 血管を収縮させる食べ物は、その反動で逆に血管を拡張させてしまう原因になるので注意です。 片頭痛に良い食べ物を意識して摂るには…

 

マグネシウム

片頭痛にとても効果がある成分だとされているマグネシウムには、何らかの原因で拡張してしまったりセロトニンの働きで一時的に収縮してしまったりする血管を正常な状態に戻してくれる働きがあります。 ・大豆 ・きな粉 ・アーモンド ・胡麻 ・玄米

 

 

ビタミンB2 ビタミンB2には、私達の身体を形成するうえでとっても大事な栄養素。片頭痛を主な病状とするドリミトアコン病の治療に効果を発揮したことから片頭痛の改善にも注目されるようになりました。 ・・ウナ豚、牛、鶏レバー・豚、牛、鶏はつ  ギ ・うずらの卵 ・かも

 

 

トリプトファン 一気に放出されてしまうと片頭痛の原因になるセロトニンですが、一方ではしあわせホルモンとも呼ばれています。トリプトファンは、このセロトニン分泌に必要な成分であり、リラックス効果もあります。 ・パスタなどの穀物類 ・里芋 ・大豆 ・胡麻 ・ニンニク

 

 

チラミン チラミンを含む食材を1つ摂取したからといって、片頭痛の誘発に繋がっているとは言えません。しかし、チラミンは体内に蓄積していずれは交感神経を刺激し、片頭痛を引き起こす原因になる成分です。 ・チョコレート ・・チーズ ・赤ワイン ピーナツバター ・ピクルス

 

 

カフェイン :カフェインは血管収縮作用があるため、一時的な片頭痛の解消には効果があります。しかし、カフェインによって収縮された血管はやがてまた拡張してしまうため、逆に症状を悪化させてしまう事もあります。 ・コーヒー ・紅茶 ・お茶 ・コーラ ストレスや身体の歪みも片頭痛の原因 普段なにげなく食べたり飲んだりしていたものが、実は片頭痛を誘発する要因になっていたという人もいるのではないでしょうか。しかし、食生活の見直しだけでは改善できない場合もあります。

 

まとめ

 

片頭痛は、日ごろのストレスや身体の歪みも深く関わっているので、食生活に気をつけることはもちろん、身体のメンテナンスもしっかりしてあげることで辛い片頭痛から解放されますよ。

関連記事