症状別記事

2016.05.28

 

 

肩こりはマッサージでは良くならない!?
aff07be5fb887cf8db286c81fe3ace17_m

肩こりで悩む人の多くは、マッサージの経験者だと思いますが、マッサージで肩こりが治ったという人はいるでしょうか?


確かにマッサージは気持ちの良いものです。
施術中は眠たくなってしまうくらい心地良く、やみつきになってしまう人もいます。


しかしマッサージはその時だけ気持ち良くても、すぐにまた肩こりの不快感が戻ってきます。


またマッサージを続けているうちに、だんだん強い刺激を求めるようになってしまいますね。


それというのもマッサージは対処療法であり、根本的には治らないということなんです。


肩こりを治すためには肩こりの原因を探り、根本療法が必要です。


根本療法とはどのようなものかをご説明します。



筋肉疲労が原因の肩こりkatakori

同じ作業を長時間続けることによる筋肉疲労が原因の肩こりの場合は、作業机や椅子の状態、作業時間などを見直すことも大切です。


また、メガネは自分に合っているか、作業場の明るさなどは適当かなども注意してください。


細かな事が全て肩こりに繋がってくるので、色々な点に注意しましょう。
そして大切なのは、適度な休憩を入れ、軽く全身運動をすることが大切です。


ストレートネックが原因の肩こり


最近はストレートネックの人が多いと言われています。
正常な頚椎の前湾角度は30度~40度ですが、慢性的にうつむき姿勢でいると、この頚椎の角度が失われまっすぐになります。
酷くなってくると、椎間板が圧迫され肩こりから手足のしびれ・頭痛・吐き気などを併発することもあります。
この場合もマッサージだけでなく根本的なストレートネックを治すようにしましょう。
ストレートネックを治すには、寝るときにバスタオルを巻いたものを首の下に敷いて寝るようにします。1分位で十分です。
長年かけてなってしまったストレートネックはすぐには治りませんが、気長に治すようにしてくださいね。


また普段の姿勢もなるべくうつむき加減にならないように注意しましょう。


骨盤の歪みが原因の肩こりb0bf64a94cdcd658950b321b4e96bd06_m


長時間座っている仕事の人に多いのが、骨盤の歪みです。


骨盤が歪んでいると、背骨が曲がり、常に筋肉を緊張状態にしてしまうので肩こりになります。
この場合はマッサージや温めるだけでは治りません。


骨盤の歪みは自分では分かりにくいので、整骨院や整体院で歪みのチェックをしてもらうことをお勧めします。


やはりこれも長年かけて歪んでしまったものですからすぐには治りませんが、骨盤枕などを利用して治していくことは可能です。

 

 



内臓疾患が原因の肩こり159822f878f47b4aa4e8cd0eb2d3a979_m

特に疲れるようなことはしていない、冷やしてもいなのに酷い肩こりがあり、何をしても良くならない場合は内臓疾患の可能性があります。


こういう方は速やかに病院で診てもらいましょう。
内臓疾患が原因の肩こりは、内臓が良くなれば自然に肩こりの症状もなくなります。


無駄に対処療法をしないで、根本療法をすることが肩こり完治の一番の近道です。



一口に肩こりと言っても原因は様々です。
いち早く原因を見つけ、根本的に改善をしていかなければ肩こりは治りません。


肩こりを治したいと思ったら、自分の肩こりの原因を探ることから始めてくださいね。

なかなか治らない肩こりは当院にお越し下さい。

当院で原因を見つける独自の検査法がありますので、ご安心下さい。

CIMG1414

img_top09

 

関連記事