症状別記事

2018.08.26

 

肩こりの時はバファリンを飲むと良いというイメージがあると思いますが、実はバファリンを飲み続けても肩こりが根本的に解決されるわけではありません。この記事ではバファリンの効果と肩こりの関係について詳しく解説していきます。

 

 

~肩こりの時にバファリンを飲むとどういう効果があるの?~

まずは、バファリンの効果について簡単にご紹介していきます。

①熱を下げる

CMでもよく言われているようにバファリンには熱を下げる効果があります。

②筋肉痛を和らげる

長時間のデスクワークなどで凝り固まった筋肉をほぐすことができます。

③肩こりや腰痛の痛みを抑える

バファリンには血流を良くすることができる効果があるので肩こりや腰痛の痛みを抑えることができます。

~~肩こりの時にバファリンを飲むとこういう副作用があります。

①消化不良

薬を飲み過ぎると胃や腸が荒れやすくなってしまうため消化不良になってしまいます。

②その他、色々な副作用の報告がでております。

 

バファリンは痛みが酷いときはどうしても、頼りたくなる気持ちは良くわかります。

しかしずーと頼っていることに不安な方は「整体」という選択を入れてみてはいかがでしょう

か?

ではなぜ「整体」をお勧めするのか?

例えば、当院では肩こりの原因を知ってもらうことによって今後肩こりがでた時

などにどう付き合っていけばわかるからです。(もちろん肩こりも楽になりますよ。)

もしあなたが肩こりでお悩みでしたら当院にご相談下さい。

 

         肩こり治療 はた整骨院

 

 

 

関連記事