症状別記事

2018.07.02

 

肩こりと高血圧の関係性について考えたことはありますか?多くの方が「肩こりと高血圧は関係ない。」と思われているかも知れませんが、肩こりと高血圧は関係しているのです。この記事では肩こりと高血圧の関係性について解説していきます。

 katakori

~肩こりと高血圧の関係性について~

高血圧のメカニズムを知れば、肩こりと高血圧の関係性についての理解を深めることができますので、まずは、高血圧のメカニズムを簡単にご紹介します。

高血圧は、血液に悪玉菌が溜まることで血液の質が悪くなり、いわゆるドロドロ血になります。ドロドロ血になると血液の流れが悪くなるので、その分、血液のポンプの役割を果たしている心臓が過剰に働きます。そうなると心臓への負担を押さえようとして他のところに負担がかかってきます。その結果、肩こりになってしまいます。

 

~肩こりと高血圧の関係性~-症状編―

 

①肩が重だるい

通常の肩こりと違い、重だるさを感じる場合は高血圧が原因の肩こりかも知れません。

②興奮する(テンションが上がる)と肩が凝る

血圧は、テンションが上がると上昇するので、テンションが上がったときに肩こりを感じる場合は注意しましょう。

 

肩こりと高血圧の関係性についてご紹介してきました。高血圧が関係している肩こりは特徴がありますので、思い当たる症状がある方はぜひ、当院にご相談下さい。

 

                                     肩こり治療  はた整骨院

 

関連記事