症状別記事

2018.07.02

 

腰を反ると激痛がある。そんな、腰を反れない腰痛の原因とは何でしょうか。腰を反れない腰痛にも原因があるので、原因を知れば良い治療法が見つかります。この記事では、腰を反れない腰痛の原因を解説していきます。

 腰痛,反れない

~腰を反れない腰痛の原因とは?~

腰を反れない腰痛の原因は、反り腰になってしまっているからと考えられています。

反り腰になってしまう原因は、長時間立ち続けることが多い、デスクワークなどで同じ姿勢になりがちであるといったことが挙げられます。

なぜ、このような原因が考えられるのかというと、人間の体は普通に立っているだけでも、体を支えようとして、足や腰に力を入れています。ですので、立ち仕事が多いと腰の筋肉に負担がかかるので、少しずつ筋肉が固まってきます。反り腰の場合は腰だけでなく背中にも負担がかかって筋肉が伸びにくくなってしまうので背中を反ったときに激しい痛みが引き起こされます。

 

~腰を反れない腰痛の症状~

腰を反れない腰痛の症状には次のような症状があります。

①急に姿勢を変えようとしたときに腰が痛む

立ち上がろうとしたときや振り返ろうとしたときに痛みを感じる場合は腰を反れない腰痛になっている可能性があります。

②背中が痛む

背中が痛む場合は、腰を反れない腰痛の可能性があります。

 

~まとめ~

ご紹介したように腰を反れない腰痛の原因は分かりにくいことが多いです。

当院では、このような症状に対して、筋肉に問題があるのか?背骨に問題があるのか?等

しっかり検査をして施術をします。

もしあなたが、腰を反れないとお悩みでしたらご相談下さい。

 

          腰痛治療  はた整骨院

 

 

 

関連記事