症状別記事

2018.07.02

 

疲れからくる肩こりについてご存知ですか?疲れからくる肩こりは慢性化しやすいので、長年疲れからくる肩こりに悩まされているという方も多いのではないでしょうか?この記事では疲れからくる肩こりについて詳しく解説していきます。

 疲れ,肩こり

~疲れからくる肩こりについて~-原因編―

そもそも、疲れるとなぜ肩こりになるのかそのメカニズムを詳しく解説していきます。

 

疲れからくる肩こりにはいくつか種類がありますので、種類ごとに紹介していきます。

○目の疲れからくる肩こり

パソコン作業といったデスクワークをしている方はとくに目からくる肩こりになりやすいです。

目の疲れからの肩こりは、気付かないうちになっていることが多いです。

 

○筋肉の疲れからくる肩こり

筋肉が疲れていると、筋肉が固まってしまうので肩こりを引き起こされてしまいます。

その他にもリンパや血液の流れが悪い場合も筋肉が固まってしまうので注意が必要です。

 

○首の疲れからくる肩こり

首の筋肉は肩とつながっているので首の筋肉が疲れていたり、固まっていると肩こりになってしまいます。

このように疲れからくる肩こりはさまざまな原因があるのでどのような症状があるのか確認しておきましょう。

~まとめ~

疲れが溜まると肩こりの自覚症状が出やすいです。

こうなってしまった肩こりは、肩だけマッサージをしても中々改善しない場合があります。

その原因は「内臓疲労」「脳疲労」などが関係しているため、内臓の循環、脳の疲れを取る施術

を組み合わせないと中々「すっきり」しない事が多いです。

当院ではこのような施術を得意としておりますので、「肩こり」でお悩みの場合にご相談下さい。

 

         肩こり治療  はた整骨院

関連記事