症状別記事

2018.07.02

肩こりからくる頭痛に長年悩まされているという方も多いのではないでしょうか?実は、肩こりからくる頭痛は原因を知って正しい対応すれば治る可能性が高いです。この記事では、肩こりからくる頭痛について解説していきます。

 

~肩こりからくる頭痛とは?~ -原因と対処法―

 

 

①酸素が足りていない

長時間パソコン作業をしていると、疲れから肩こりになって呼吸が浅くなってしまうので、酸欠になってしまいます。

酸欠になると脳に十分な酸素がいきわたらないので、頭痛が起きます。

酸欠の原因は、疲れの蓄積です。1度休憩を取ることで、酸素を取り込む         ことができます。☆15分程度の仮眠を取ると、疲れが取れます。

 

②頭の筋肉が凝っている

あまり知られてませんが、頭のなかにも薄い筋肉があります。その筋肉が凝っていると頭痛になります。頭の筋肉をほぐすには、頭皮マッサージや頭皮の運動を定期的に取り入れることで凝りをほぐすことができます。-

 

③熱が原因の頭痛の頭痛

頭を使うとエネルギーを使うため、熱が発生します。熱が発生すると頭が膨張するので頭痛が起きます。

活動熱が発生するということはかなり頭を使っているということになりますので少し休憩しましょう。

 

原因と対処法をお伝えしましたが、この記事を読まれている方はおそらく長年肩こりからの

頭痛でお悩みの方ではないかと思います。

 

肩こりからの頭痛はこういうセルフケア+整体の施術を受けることによって早期に改善

していきます。

 

 

~まとめ~

肩こりからくる頭痛の原因は、頭の使い過ぎです。もし、休憩を取っても治らない場合は当院の受診をおすすめします。

 

      肩こり 頭痛治療  はた整骨院

関連記事