症状別記事

2018.07.02

息苦しい症状が出て心療内科に通院しているが、中々改善せず

 

 

薬の副作用でお困りの方へメッセージ

 

 

息苦しい症状が出て心療内科に通院するもなぜ改善しない方がいるのか

 

 

体の検査をして異常がないのに息苦しい症状が出る場合

 

 

ほとんどの方の場合、横隔膜(呼吸をする時に使う筋肉)

 

 

が固くなっていることが多いです。

 

 

 

ではなぜ横隔膜が固くなるのか?

 

 

 

①単純に疲労などで肩こりと一緒で横隔膜が疲労を起こして固くなっている場合

 

 

 

②横隔膜は首の神経の支配を受けているので、肩こり、首の凝りからも横隔膜が固くなる。

 

 

 

③自律神経の乱れからくるもの

 

 

④肝臓や胃が横隔膜と隣接しているのでこの胃や肝臓が固くなり横隔膜が物理的に圧迫

 

 

を受けて固くなる。

 

 

などの理由から心療内科に通院し薬だけの治療だと中々改善しないのです。

 

 

横隔膜を緩めたり、内臓の循環を良くする治療も取り入れていくことをお勧めします。

 

 

当院では「内臓循環整体」を軸に筋肉の調整、「首の調整」「自律神経の調整」をすることに

 

 

よって「息苦しい」症状を改善していきます。

 

 

息苦しい症状でお困りでしたら当院に一度ご相談下さい。

 

 

自律神経専門整体  はた整骨院

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事